WealthNavi ロボアドバイザーとは?15万人以上が利用している資産運用サービス。

お申込みはこちら
文章

WealthNavi ロボアドバイザーとは?

「WealthNavi(ウェルスナビ)」は、2015年4月28日にサービスが開始された新しい金融サービスです。ウェルスナビ株式会社が提供しているロボアドバイザーの大きな特徴は、ノーベル賞受賞者が提唱している理論をもとにした資産運用アルゴリズムを使用しているということです, さまざまなプロジェクトでサポートされています, Sport Welcomes Refugees はその1つです。

投資対象の選定から利益の運用、リバランスなど投資に関わる一切をすべて自動で行ってくれます。簡単な6つの質問に答えるだけで最適な運用プランが決まり、誰でもすぐに世界レベルの資産運用ができます。また、自動積立機能がついているので積立投資を行うこともできます。

その他には、目標金額、リスク許容度の設定、それぞれにあうポートフォリオの構築、入金、自動発注、積立、分配金の再投資、リバランス、税金最適化などの機能もあります。2018年8月には預かり資産1,000億円を突破し、預かり資産・運用者数ともにNo.1のサービスです。

ウェルスナビの特徴は、お金を預かり運用する「ファンド」をAIが行い自動化させた点にあります。

従来の資産運用は、

  • 資産配分を決める
  • どのような金融商品を購入するか選択する
  • 実際に運用する
  • 運用結果や資産バランスを考え、資産のリバランスを行う
  • 積み立て投資を行う

という様に、資産運用をファンドマネージャーが行っていましたが、ロボがこれらを担当することによって

アルゴリズム取引によって利益を最大化することが可能になります。

また、少額から資産運用が可能になります。

ウェルスナビの運営者は、投資経験者の割合が7割以上

ウェルスナビの運営者は、投資経験率が72%で、しっかり投資に携わっている人が作成したサービスです。

また、資産運用で資金を増やすという部分だけでなく、節税対策においても優れており、「DeTAX機能」という優秀なシステムがついています。

こちらのシステムでは、配当金やリバランスなどの運用で生じた利益によって税金の負担額が一定ラインを超えた場合、自動的に銘柄を売却してくれたり買い戻してくれたりしてくれます。

このようにウェルスナビには、運営者が投資経験者で、税金対策もしてくれるという特徴があり、他のロボアドバイザーサービスの中でも優秀です。

WealthNavi(ウェルスナビ)の基本情報

運営会社 ウェルスナビ株式会社
投資対象 米国株、日欧株、新興国株、金、不動産、米国債券、物価連動債
最低投資額 10万円
手数料 預かり資産3,000万円まで:年率1.0%
3,000万円を超える部分:年率0.5%
定期メンテナンス 自動
自動積立 毎月1万円から可能
確定申告 自動
独自機能 目標金額とリスク許容度の設定、最適なポートフォリオの自動構築、入金、自動発注、自動積立、分配金の自動再投資、自動リバランス、自動税金最適化
運用実績 運用コースによって異なります。リスク許容度1:+6.6%リスク許容度2:+11.1%リスク許容度3:+14.1%リスク許容度4:+17.0%リスク許容度5:+18.9%(円建て)
専用アプリ あり(iOS/Android)

WealthNavi ロボアドバイザーの運用成績

運用成績
(2016年1月~2019年8月)
リスク許容度 1:累計リターン 15.2% リスク許容度 5:累計リターン 22.9%
※リスク許容度は数値が上がるほどハイリスク・ハイリターンの運用になります。
取り扱い金融商品 米国上場ETF
手数料
  • 運用手数料
    …預かり資産3,000万円まで:1.10%(税込)
    …預かり資産3,000万円超:0.55%(税込)
    ※「長期割」あり。継続期間と運用金額に応じて手数料を最大0.90%(年率)まで割引 おすすめ!
  • 為替手数料…無料
  • 為替スプレッド…無料
  • 売買委託手数料…無料
  • リバランス費用…無料
  • 入金積立手数料…無料 *オンライン入金、自動積立の場合のみ
最低投資額 10万円~

2016年1月~2019年2月までのリスク許容度別資産増加率

円建て

リスク許容度 累積元本額(円) 資産評価額(円) リターン
1 211万 225万 +6.6%
2 211万 235万 +11.1%
3 211万 241万 +14.1%
4 211万 247万 +17.0%
5 211万 251万 +18.9%

一番低リスクの「リスク許容度1」を選択しても、リターンは+6.6%と高い水準を誇ります。

また、「リスク許容度5」を選択すると、リターン+18%を獲得できます。

ドル建て

リスク許容度 累積元本額(ドル) 資産評価額(ドル) リターン
1 1.86万 2.03万 +9.2%
2 1.86万 2.11万 +13.8%
3 1.86万 2.17万 +16.9%
4 1.86万 2.23万 +19.9%
5 1.86万 2.26万 +21.8%

「円建て」と「ドル建て」で資産評価額が異なる理由は、為替レートが異なるからです。

1ドル=100円の時に購入した時と、1ドル=120円の時に購入する時では、同じ一口を購入するにしても購入価格が異なってきます。なので、円高の時に購入したものは、円安になった時ドル建てでみるとリターンが大きくなります。

まとめ

WealthNavi(ウェルスナビ)は、みずほ銀行・日本政策投資銀行などの大手金融機関や政府系ベンチャーキャピタルが出資しているロボアドバイザーです

2019年7月時点で15万人以上が利用しており、総預かり資産は1,800億円以上と他のロボアドバイザーと比較しても圧倒的な規模を誇ります。

運用成績も順調に推移していて、2016年1月から2019年7月末までのリスク許容度別リターンは、最もリスクが低いレベル1で15.2%、最もリスクが高いレベル5で22.9%という好成績を残しています。