STREAM(ストリーム)の特徴やメリットを解説します。

お申込みはこちら
文章

STREAM(ストリーム)の特徴について

株式取引手数料が無料!

株式取引では一定の手数料が発生することがほとんどですが、STREAM(ストリーム)では、手数料無料で株式取引を行えます。

一日に何度も取引しても手数料がかかりません。

手数料が無料の理由は、「立会外取引」や「SOR」といった市場外取引の仕組みを利用しているからです。

有利な価格で約定が実現できた場合、有利な価格になった分の半分を自社の取り分として徴収します。
こういった仕組みのおかげで、手数料0円で株式取引が行えるようになっているのです。

信用コストが業界最安水準

STREAM(ストリーム)は、、2018年9月14日に信用取引サービスを開始しています。制度信用のみとなっています。

信用取引の取引手数料は無料で、何回取引しても手数料が発生しません。約定代金にかかわらず無料なので取引コストを抑えることができます。

また信用金利もソーシャルステータスを上げることにより、業界最安水準の金利コストとなります。

アプリで簡単に取引できる

STREAM(ストリーム)では、専用の取引アプリで簡単に取引を行えます。配信されているニュースには銘柄ごとにタグが付けられており、スムーズに格銘柄情報に移動することができます。

My Newsリスト

「MyNews」リストは、保有している銘柄や「いいね」した銘柄の情報を、一つに集約されてチェックすることができる機能のことです。

入出金が無料。即時入金に対応

STREAM(ストリーム)への入金が、対象のネットバンクをお持ちの方はオンラインで即時入金が可能です。

振込手数料無料でリアルタイムに入金できます。出金も手数料無料で、登録口座へ翌営業日に振り込まれます。

最短5分でスピーディーに口座開設申込みが可能

最短5分でスピーディーに口座開設申込みが可能です。最短3日で取引を開始できます。

STREAM(ストリーム)の運営会社について

会社名:

株式会社スマートプラス(英文:Smartplus Ltd.)

金融商品取引業者:

関東財務局長(金商)第3031号

加入協会:

日本証券業協会

所在地:

〒102-0083

東京都千代田区麹町3丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館 6階

資本金(資本準備金含む):

6,623,611,000円(2019年2月時点)

事業内容:

第一種金融商品取引業

設立:

2017年3月